ほしの整形外科クリニック

ほしの整形外科クリニック

アクセス 電話アイコン電話する

整形外科

ORTHOPEDIC SURGERY

むし歯

ORTHOPEDIC SURGERY/整形外科

整形外科は、身体を動かすための四肢(腕・手・脚・足)の関節や骨、靭帯、腱、脊髄、末端神経および椎間板を対象とした病気や外傷による症状を機能的に改善することを目的した診療科です。
具体的には、骨折、脱臼、切り傷、打撲などの外傷をはじめ、肩こり、腰痛、膝痛など、日常的によく起こる体の痛みや違和感などを扱います。 当院では小さなお子様からご高齢の方まで、あらゆる年齢層の患者さんの診療をいたします。

整形外科で診療する主な症状

このような症状でお悩みであれば、お気軽にご相談ください。

  • 首が痛い
  • 肩が痛い、上がらない
  • 手がしびれる
  • 肩が凝る
  • 肘が痛い
  • 手が痛い、こわばる
  • 腰が痛い
  • もものつけ根が痛い
  • 膝が痛い
  • 足がしびれる
  • 足が痛い

医療連携

当院は関連病院と協力して医療連携を行っています。
日帰りの手術は当院で行いますが、入院が必要な手術は程近くにある大分整形外科病院にて行います。
上肢の手術は星野が担当し、他の疾患は大分整形外科病院の脊椎外科と関節外科の専門医が担当します。

その他合併症が多い患者さんや特殊な疾患の患者さんは大分赤十字病院や大分大学医学部附属病院の整形外科に紹介いたします。

術後のリハビリテーションが必要な患者さんは当院で行うことも可能です。

TRAFFIC ACCIDENT/交通事故による外傷について

事故の直後は、はっきりとした症状がなくても身体が損傷を受けている場合があります。
よくある「むち打ち症」の場合では、数日経過した後に徐々に痛み出すことがあり、慢性化する恐れもあります。交通事故にあった際は、一度検査を受けることをおすすめいたします。
各社自賠責保険にも対応した、交通事故に伴う様々な痛みや体の不調などの検査・治療も行っております。まずは、お気軽にご相談ください。